Kamuro|カムロ

強度近視の方に小ぶりフレームをおすすめしたいワケ!

2020
Feb
21

2020 Feb 21

 

こんにちは!

この季節になると地元(北海道)と東京の気温差にいつも驚きを隠せないアツミです。

上京してもうすぐ丸4年…最高気温-2℃とかが当たり前の生活が懐かしいです、、、

 

 

 

さて、ただいま開催中の小ぶりフレームフェア

 

POPインスタ用.jpg

 

 

今日は、なぜ強度近視の方に小ぶりフレームがおすすめなのかをちょっと深掘りしたいと思います。

 

まず、答えはズバリ、

・小ぶりフレームは余分なレンズの厚みを抑えられるから

・目が小さくみえにくいから

なのです!!

 

 

 

こちらは【丸生地】と言われる、レンズをフレームの形に削る前の状態のもの。

 

P1040788

 

近視のレンズは凹レンズなので、中心が薄く、端に行くほど厚みの出るレンズになります。

近視の度数が強いと、端に出るレンズの厚みが増すのです。

 

P1040790

 

 

 

実際にどのくらいフレームのサイズによって違いが出るのか見比べてみましょう!

 

 

上 レンズ横幅46mm

下 レンズ横幅37mm

P10407471

 

 

 

 

どちらにも同じ強度近視の度数(-8.00D)を入れて掛け比べてみました!!

 

 

大きめフレーム

P10407451

 

顔の輪郭線がレンズの内側に入り込んでいます。

度数が強いのが一目瞭然ですね。

 

 

 

小ぶりフレーム

P10407441

 

目の大きさを比べていただくと、小ぶりフレームの方が目が大きく見えますよね?

目とフレームの間にある余白が少なくなることで、

強い度数のレンズを入れても、目が小さく見えにくくなるのです。

 

 

レンズの厚みも比べてみましょう。

 

横から見ると…

 

P1040772

P1040770

 

 

 

上から見ると…

 

P1040765

P10407661

 

小ぶりフレームの方がレンズの厚みを抑えることができるので、

見た目もスッキリ仕上がります。

 

 

・目が小さく見えるので人前でめがねを掛けたくない…

・レンズが重くてめがねを掛けると疲れる…

など、強度近視の方からのお声をよく耳にします。

 

せっかくめがねをかけるなら、いやいや掛けるのではなく少しでも楽しみたいですよね!!

 

今回の小ぶりフレームフェアでは、

強度近視の方でも楽しんで掛けていただけるフレームを沢山ご用意しております!!

 

小ぶりなフレームフェアは2/24(月)までとなりますので、

めがね選びにお困りの方、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

アツミ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

不定休のお知らせ.jpg

 

[SHOP情報]

めがね工房KAMURO 銀座

 〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-19 銀座龍櫻閣1F

Tel  / 03-5537-5886  Mail /  ginza@kamuro-net.co.jp

営業時間 /  11:00〜20:00(日曜 〜19:00) 

定休日/不定休

東京メトロ銀座駅 B7出口より徒歩4分

 

KAMUROオリジナル眼鏡フレームのカタログはこちらからどうぞ!!

 

 

銀座地図.jpg

 

 

銀座本店
〒104-0061
東京都中央区銀座7-5-19
銀座龍櫻閣1F
GoogleMap
TEL:03-5537-5886
FAX:03-5537-5887
MAIL:ginza@kamuro-net.co.jp
11:00〜20:00(日曜~19:00)
不定休

Archives