Kamuro|カムロ

2019AW デザイナーブログ dégel編

2019
Dec
06

2019 Dec 06

 

2019AW新作の

デザイナーにデザインのこだわりや秘話に迫る

恒例企画。

 

 

今回はデザイナー自らがデザインしたものを

どんな人に掛けて欲しいかにフォーカスし

話しを聞いてみました!

 

 

 

第五弾は

dégel(デジェル)

 

degel

フランス語で雪解けの意味。

luxeやlierreのようなシンプルで華やかなメタルフレーム。

つららが解けて雫がおちる動きをテンプルの流れやサイズの違うストーンで表現。

全てシャイニーカラーのフロントに石がさりげなく散りばめられ、

テンプルの色とツートンでメリハリのある大人らしいカラーリングです。

 

 

 

 

こちらをデザインしたのは青山店佐々木。

 

DSC08882.jpeg

 

 

 

 

 

Q.このデザインを思いついた背景・きっかけなど

 

A. Instagramで偶然見つけた

つららから雫がしたたる動画がとても綺麗で

これをデザインに落とし込めないかな、と考えました。

 

dégelイメージ.jpg

 

 

 

 

 

Q.デザインで苦労した点・ここにこだわった点

 

A. フロントに入れた石のバランスは少しずれただけで

つり目に見えたり、たれ目に見えたりとガラッと雰囲気が変わり悩みました。

華美になり、普段使いをしづらいものでは良くないと思い

ラメのアイシャドウを瞼にのせたような華やかさを目指しました。

 

ohmkbmcdmnbkkcdj.jpeg

 

 

 

Q.どんな人を思い浮かべながらデザインをしたか

 

キラキラしたものは好きだけれど、

派手なものに抵抗がある、華やかなデザインの服をあまり着ない。

そんな方も手に取りやすいようサイドには大きな石を使いながらも

ヘアピンを髪の毛に沿えた程度のシンプルなデザインにしました。

お着物をお召しのお客様も多いので、洋服にも和装にも合うよう考えました。

 

bagbjlpgcdnpnknm.jpeg

 

 

 

Q.これを掛けるとこんないい事があるという点

 

横から見ると、目じりのラインがテンプルのストーンの流れに繋がるので

サイドが細くお顔周りがスッキリと見えるのに

キラキラした石に目がいき、気になる部分がカバーされるようになっています。

艶のあるフレームはそれだけでお顔が明るくなります。

艶肌とうたっているファンデーションはやり過ぎると

脂っぽく見えますがメガネならさり気なく艶やかに見えておすすめです!

 

DSC00475.jpeg

 

 

 

となっております。

 

 

シンプルにきらめく

dégel

1月発売予定です!

 

 

(山中)

 

 

アイウェアブランドKAMUROのブログ。
商品や掲載情報などをお届けします。

Category

Archives