Kamuro|カムロ

H-fusionのこだわりがスゴイ。

2019
Jan
31

2019 Jan 31

「日本の手仕事」というものにこだわってモノ作りをするH-fusion。

 

今回の新型にもそんなこだわりがありました。

 

 

 

HF-506

 

2019-01-30-1

 

 

2019-01-30-3

 

見た目はシンプルなボストン型。流行りのメタルフレームは男女問わずに使えるアイテムです。

 

 

 

 

 

HF-507

 

2019-01-30-4

 

 

2019-01-30-5

506の玉型違いです。レンズが小さいので小顔の方や度数が強い方にオススメです。

 

 

 

 

 

 

どちらのモデルもテンプルのプラスチックパーツが軽くアクセントになっています。

 

2019-01-30-7

 

 

2019-01-30-6

 

こういったシンプルなデザインほど他との違いを表現しにくく、デザイナーにとっては難儀するもの。

 

 

 

 

 

 

しかし、H-fusionのこだわりはこんなところに現れていました。

 

 

2019-01-30-8

レンズを囲うリムには溝が一周入っていて、そこに七宝が施されているのですが、↑のデミ模様、実はなんと

 

 

 

すべて手書き。

 

 

 

1本1本、七宝職人さんが注射針の先から出る七宝でデミ柄の模様を描いているんだそうです。

 

最初は転写かと思っていたんですが、デザイナーさんに聞いたところ、そんなことを教えてもらいました。

 

 

 

 

 

しかも・・・

 

 

 

2019-01-30-9

テンプルエンドのこんなところまで! ちゃんとリムのデミ模様と同じく2色使ってあります。

 

2色使うということは、2回窯に入れて焼き付けないといけないということで、つまりは手間も2倍です。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、デミ柄だけではなく、他のカラーにもテンプルのプラパーツの色に合わせた七宝が入っています。

 

鯖江の職人による「色合わせの技術」と美しい仕上げが光りますね。

 

 

2019-01-30-10

 

 

2019-01-30-11

 

 

 

 

こういう細かいところにこだわることで、フレーム全体の質感が変わってくるんだと思います。

 

そんな「日本の手仕事」をリスペクトして、デザインに反映するH-fusionは海外でも高い評価を受けています。

 

 

 

 

ヒライシ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
新入荷など、インスタグラムでいち早くお知らせしています!
 
 
%25C3%25A3%25C2%2582%25C2%25A4%25C3%25A3%25C2%2583%25C2%25B3%25C3%25A3%25C2%2582%25C2%25B9%25C3%25A3%25C2%2582%25C2%25BF
 
kamuro.aoyamaで検索!
 
・・・・・・・・・・・
 
[SHOP情報]

aoyamamap.pngKAMURO 青山店 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-4-11

根津プレイス表参道 1F(旧マンジビル)

Tel  / 03-5772-2460  

Mail /  aoyama@kamuro-net.co.jp

営業時間 /  11:00〜20:00(日曜 〜19:00)

定休日 / 火曜日

東京メトロ表参道駅 A2出口より徒歩3分

駅からの道順をGoogleMapで表示

 

青山店
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-4-11根津プレイス表参道1F
GoogleMap
TEL:03-5772-2460
FAX:03-5772-2461
MAIL:aoyama@kamuro-net.co.jp
11:00〜20:00(日曜~19:00)
火曜定休

Category

Archives